テーマ:あんず

梅の収穫とあんずの剪定

梅の実が落ち始めたので収穫しました 今年は少なく写真で全部。1.3kgでした。 あんずは4個。。。 収穫と併せて梅とあんずの徒長枝を剪定。 風通しを良くすることで虫が付くのを予防します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずにアブラムシ

チェス顆粒水和剤を散布 梅とあんずの葉の量が多くなってくると必ず発生するアブラムシ。 早い段階で駆除できれば良いのですが、今日は夜から雨の予報。 雨が降る予報の時間までは後10時間ほどあるので、散布することにしました。 チェス顆粒水和剤を5000倍、アプローチBIを1000倍で4リットル。 アブラムシの状況を確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんず満開

きれいに咲きました 花が咲く細めの枝が少なくなってきましたが、花付きは良いようです。 あとは、実がたくさん付いてくれればよいのですが、実付きはよくないです。 まあ、肥料も土壌改良も何もしていないので、仕方ありませんが。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんずの収穫と剪定

あんずは5つだけ収穫 梅といっしょで、収穫しながら剪定。 でも、あんずは毎年ほとんど実を付けないので、ほとんど剪定で終了。 あんずは2本あるのですが、2本ともほとんど実を付けません。 開花後に実は付くのですが、大きくなる前に落下してしまいます。 剪定・肥料・土壌等、いろいろ原因があるのでしょうが、他の植物の世話で精いっぱい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずにアブラムシ発生

チェス顆粒水和剤を散布 5000倍2gで10リットル散布。希釈倍率が大きいので、正確には計れませんでした。だいたい2g投入。。。 希釈液が多すぎて、梅・あんず以外にバラや藤等にも予防として散布。 もちろん展着剤アプローチBIも入れましたよ。 もうそろそろ、アブラムシが発生する時期とおもって注意深く観察していました。 チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんずの花満開

梅は終わり、あんずが咲きました 梅といっしょで、植木屋さんに剪定をお願いし忘れ、自分で剪定しました。 やっぱり、ちょっと枝を落とし過ぎた感じが有りますが、花は沢山咲いてくれました。 毎年、実は期待できませんが、少しでも付いてくれるとうれしいですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの収穫と剪定

梅はかなり色づいて落ちていました 梅もぎ、ならぬ梅拾い、がほとんどでした。 あんずは例年通り、10粒程度。これも拾い集めました。 これは梅。 梅もあんずも、徒長枝をすべて切り取り、込み入っているところを少しだけ透かしました。 これだけの剪定で、日差しがしっかり差し込んできます。 これは、あんず。 これも、あんず、2本目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずにアブラムシ

早速、駆除しました 春ですね。毎年、春先に最初に虫被害がでるのが、梅とあんずにアブラムシです。 マラソンとオルトラン水和剤を散布。両方とも同じ有機リン系の殺虫剤。 様子を見ながら、2週間後にまた虫がついているようであれば、別系統の殺虫剤を散布する予定です。 別系統の薬剤をローテーションして使うことで、虫の抵抗性を抑止しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんず満開

次々と春の花が咲いてきました 昨年末に植木屋さんに剪定してもらいましたが、ちょっと細い枝を切りすぎのように感じます。これでは、実がなりにくいのでは? とはいえ、毎年実は数えるほどしか収穫できないので、結局は影響はないのでしょうが。。。 梅の花はほぼ散りました。 あんずも梅もこれから葉が出始めると、アブラムシが発生します!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの収穫と剪定

梅はそこそこ、あんずはちょっと多め 梅は昨年沢山とれたので、今年は少なめです。 あんずは10個。例年よりかは、多めです。。。 今年は、梅もあんずもアブラムシにやられてしまい、多くの葉が縮れてしまいました。これが、来年の収穫に影響しなければよいなと祈るばかりです。 剪定は、いずれも徒長枝のみを根元から切り落とすのみにして、風通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんずが満開

今年は実が付いてくれるでしょうか 植木屋さんに昨年伸びた細い枝をたくさん残してもらいました。 実が沢山ついてくれることを祈ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの夏剪定

徒長枝のみを切り取りました 昨年も徒長枝のみを剪定するつもりだったのですが、込み入っている枝を落としているうちにずいぶんとスカスカになってしまったので、今年は、徒長枝のみと自分に言い聞かせながら剪定しました。 この写真は梅。 これはあんず、その1。 自分に言い聞かせながらでも、ついつい切りすぎてしまいました。 これはあんず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こぶしとあんずの花が咲き始め

こぶしとあんずのツーショット ちょっと、遠くでよくわかりませんかね。 来週には散り始めてしまうかもしれませんね。 ボケの花も咲き始めているのですが、どちらも花びらを鳥に突っつかれているようです。 こぶしの花は蕾の横に突っつかれたような穴が開いているものがいくつかありました。 あんずは冬剪定で低くしたおかげもあるのでしょうが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの剪定

収穫の終えた梅と収穫の無かったあんずの剪定 これは梅 写真、ヘタクソだな~。 でもこの空き具合を見てくださいね。徒長枝だけを剪定しました。結構風通しが良くなりますよ これはあんずの一本目 あんずの日本目 やっぱり写真、ヘタクソ このアングルだとあまり枝を空いた感じが無いですね でも、徒長枝のみですが結構切り落としたん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とアンズに殺虫剤散布

早くもアブラムシが発生 梅もアンズも小さい実が付き始めました もちろん葉も少しづつ茂り始めています ところが、既に葉にアブラムシが発生していました そこで、接触性殺虫剤のマラソンと浸透移行性のオルトラン液剤を散布 写真にはダインが写っていますが、マラソンが乳剤なので混ぜませんでした オルトランには必要だったかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんず満開

梅が終わりあんずが満開! 写真奥の梅はすっかり散ってしまいました 変わってあんずが満開です あんずも植木屋さんに剪定してもらいました。私が剪定するのとどこが違うのか? 変わらないだろう! と自画自賛しつつ、今年のあんずの実に期待です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの収穫と剪定

梅は数が少ないです。あんずは多かったのですが。。。 これは梅。 昨年、夏の剪定でガッツリ刈りこんだので今年は数が少なかったです。 剪定は、徒長枝のみ刈り取りました。今冬の剪定で来年大収穫を狙います! これはあんずの1本目。 徒長枝を剪定するだけでも結構日が差し込んできます。 これはあんず2本目。 この写真だとほとんど剪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とアンズの剪定

徒長枝の剪定のみですませました 今年の初夏にガッツリ剪定したので、今回は軽く剪定しました これは梅 アンズ1本目 アンズ2本目 写真わかりづらいね
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの剪定

大量収穫の梅とショボショボ収穫のあんずの剪定をしました 梅。 梅もあんずも昨年は夏も冬も徒長枝のみの弱剪定で終わらせたおかげか、梅の実は大量に収穫できました。 今年は強めの剪定でバッサリ刈り込みました。来年の収穫は今年ほど期待できないのかもしれませんが、伸ばし放題にもできませんよね。 あんずは例年よりかは多く成りましたが、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの剪定

今年はほとんど剪定しませんでした お隣に越境している枝と、徒長枝のみ剪定しました。 昨年、植木屋さんから冬でも強めの剪定は、2年おきくらいにしたほうが良い。と聞いたので今回は弱めの剪定にしました。 でも、夏の剪定では多少強めの剪定は必要ではないか、と考えています。なるべく幹に陽を当てる必要がありますからね。 ともかく、今年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの剪定

昨日で収穫が終わったので、剪定です。 これが梅。 ここ数年、強めの剪定をしてきたので、今年は弱めの剪定にしました。細い枝もなるべく残し、今年の冬の剪定で残す枝を選定しようと思います 以降は、あんず。 もう何年も実がわずかしか付かないので、あきらめてしまいました。 よって、剪定も上へ伸びている枝をメインに、まあ適当に剪定しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月8日あんずの剪定

前日に続き、2本目のあんずの剪定です。 逆光でほとんど解りませんね。 これは、やや崖から離れているのでさほど恐怖感はなかったです。細い枝を残し、枝の更新を意識して剪定します。でも昨年の春に降った雪のおかげで、せっかく残した細い枝がほとんど枯れてしまうという事件がありました。今年は順調に育ってくれることを祈るばかりです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月7日梅とあんずの剪定

崖際の梅とあんず×1を、ドッキドキしながら剪定しました。 これは梅。 高所恐怖症の私としては、この梅とあんずの剪定は毎年ドキドキです。木の上から崖下までは、7メートルくらいあるでしょうか。とても怖いですよ。。。 崖側に枝を伸ばすと、実がお隣の屋根の上に落ちて迷惑をかけするので、崖向こうに枝が出ないように剪定します。崖方向が南側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンズの枝はなぜ枯れるのか?

梅の収穫といっしょに、梅とアンズの剪定もしたのですが、アンズの細い枝の先が枯れているものが数多くあります。 アンズの実は前年に生えた細い枝になるようです。ところが去年・今年と細い枝が枯れてしまいました。 なぜ枯れるのでしょうか。原因は想像もできません。どなたかご存知ありませんか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンズの枝が今年も枯れて

去年は4月に季節はずれの雪が降ったせいかと思いましたが。。。 去年より本数は少ないのですが、枯れ枝が発生しました。しかも実がよく付きそうな細い枝ばかり。 雪のせいかと思っていましたが、それだけが原因ではないでようです。 おまけにアブラムシも付いています。梅にも付いています。早速殺虫剤散布。と思いましたが、風がやたらと強く吹いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンズの花が満開!

先週5分咲きだったアンズが満開になりました。 今年、思い切って背を低くしたせいで、例年に比べて花が少なく、ちょっとさびしい感じ。 まあ、今年は実よりも良い枝を増やすことをめざしましょう。 ちなみに奥の木は梅。さすがに花は散って、赤いがくの部分ばかりが目立ってます。今年は満開の梅は見られなかったな。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅は散り際、アンズは5分咲き

梅は先週満開だったので、今週は散り際。アンズは5部咲きで、両方咲いているのははじめてみたかも。 写真はアンズ。梅とアンズが両方咲いているのははじめてみたと思います。 今年は啓蟄を過ぎてもかなり寒くて、虫もほとんど見かけません。そのせいでしょうか、梅の開花も遅かったようです。昨年は先週あたりで散り際だったようです。 アンズはかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会社の同僚よ、ありがとう!

いや、本当に助かりました。会社の同僚に感謝! W杯、日本×オランダ戦があるにもかかわらず、夜7時近くまで手伝ってもらいました。 梅とあんずを剪定した枝を片付けるのにすごく時間がかかりました。 今回は、私は肥料やり、母親はつばきの剪定、この他、まだまだこの時期にしなければならないことが沢山残っているので、できれば来週も手伝いに来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんずの実が落ちていて

我が家の庭にはあんずの木が2本あるのですが、どちらも4mくらいと良く育っているせいなのか、毎年ほとんど実をつけません。そこで一昨年、3mくらいまでに低くしたところ、そこそこ実を付けるようになってきました。 まあ、2本で5,6個が20個くらい生ったくらいなんですけどね。 今年も20個くらいでしょうか。 この落ちていた実も収穫の個…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とあんずの枝が枯れて

梅とあんずの枝、特に実のなる細い枝の多くが枯れてしまいました。 母親の話によると、数日前のテレビで、山梨の方の桃や梅・茶の枝や葉が先日の雪で枯れてしまい、多大な被害が出ているそうです。人間でいうところの凍傷になってしまったそうです。昨日雪が振ったし、我が家の梅とあんずも同じ原因なのでしょうか? 四十数年以来の遅い雪だったそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more