秋の消毒を終えて思うこと

あまり早すぎる散布は効果が薄いように感じます。 2度の台風と雨続きの日々のおかげで、2回目の消毒から間があいてしまいました。 その間に伸びてきたハッサクの新葉にアブラムシが大量発生。発見した日の夜から雨の予報だったのですが、とりあえずトレボン乳剤を散布しておきました。 今日確認したところでは、黒くなった死骸がほとんどでしたが、…
コメント:0

続きを読むread more

秋の消毒 その3(庭全体)

台風が続けざまに来て延びていました 週末は雨の日が多く、平日は仕事が忙しく(当たり前のことですが。。。)、延びていた3回目の消毒を済ませることがやっとできました。 殺虫剤として、アルバリン顆粒水溶剤2000倍、トレボン乳剤1000倍。 殺菌剤として、ロブラール水和剤1000倍。 展着剤アプローチBI1000倍。 す…
コメント:0

続きを読むread more

キンモクセイ満開

ちょっとしょぼいけど花盛り 肥料も気が向いたときに撒くだけ、腐葉土や堆肥も入れないのだから、花がしょぼいのは仕方ありません。 でも、良い香りが漂うのはうれしい限りです。
コメント:0

続きを読むread more

秋の消毒 その3(芝)と芝に除草剤散布

台風後で風が強かったので芝生だけ撒きました 殺虫剤アルバリン顆粒水溶剤2000倍、殺菌剤ロブラール水和剤1000倍。 除草剤MCPP・アージランともに200倍。 アプローチBI1000倍。 全部混ぜて30リットル散布。 これで、芝の秋の消毒は終了にします。 もう成長が落ち着いた芝には、これから雑草が生えて…
コメント:0

続きを読むread more

三つ又散水機、いまひとつ

ちょっと残念でした 涙。 芝に肥料を散布後、散水しました。 二又の散水機に、もう一つ散水機を付けてみたのですが、水圧が低くて3か所同時の散水では散水機が回り切りませんでした。 井戸水からポンプでは、水圧が足りないのも無理はありません。 1か所を止めて、順繰りに2か所同時散布しました。 まあ、これでもだいぶ作業時間の…
コメント:0

続きを読むread more

芝に椿油粕・万緑・エンザアミン散布

今年最後の粒上肥料の散布。 今度の台風でも各地の川が氾濫したりと、多くの被害が発生しました。被害にあわれた方にお悔やみと今後の復興をお祈りします。 台風直後の晴天。地面にしっかり水分があるうちに肥料を撒こうとおもい、実施しました。 椿油粕約2kg、万緑約2kg、エンザアミン約300gを散布。 椿油粕はミミズ対策。…
コメント:0

続きを読むread more

ザクロの収穫

台風で落ちてしまう前に。 今年は沢山実を付けてくれました。 台風で実が落ちてしまう前に、食べられそうなものだけ収穫しました。 写真は、ほんの一部。倍くらい収穫しました。 まだ幹には、さらに倍以上の実が付いていますが、これ以上は食べきれないし台風で落ちても仕方なし、ということにしておきます。
コメント:0

続きを読むread more

台風前に芝刈りとエアレーション

今シーズン最大級の台風の前に。 仕事さぼって急きょ芝刈りしました。 台風前に、エアレーションをして排水・通気性をよくしておきたかったのです。 芝刈りは、芝刈り機目盛り15で刈り込み。 ガーデニングスパイクでのエアレーションを済ませました。 あとは、義母からもらったバラの背丈が高くなってしまったので、支柱を立てて縛り付け…
コメント:0

続きを読むread more

バラにマグァンプK散布

バラに肥料を撒きました。 つるバラと義母からもらったバラにもやっと新芽がたくさん出てきました。活力剤が効いてきたようです。 そこで、マグァンプK中粒を散布。散布後ジョウロで散水。 しっかり栄養を蓄えて、冬を迎えてもらいます。
コメント:0

続きを読むread more

秋の消毒 その2(芝)

庭全体に続いての消毒 ラリー水和剤2000倍、チェス顆粒水和剤5000倍で30リットル、ジョウロで散布。 ラリーは葉枯病対策。 チェスはアブラムシ類に効く浸透移行性殺虫剤。芝にアブラムシは付かないのですが、5000倍と希釈率が高いので使わないと有効期限が過ぎてしまいそうなので、使ってみました。 シバトツガの予防になっ…
コメント:0

続きを読むread more

秋の消毒 その2(庭全体)

仕事サボって2回目の秋の消毒を実行 ベンレート水和剤・モレスタン水和剤を2000倍、展着剤アプローチBI1000倍で30リットル噴霧器で葉面散布 ベンレートは汎用性の高い殺菌剤。モレスタンは殺菌作用もあるハダニ等に効く殺虫剤。 可能であれば来週に最後の消毒を実施したいところです。
コメント:0

続きを読むread more

バラに2回目の活力剤

さつきとつつじは元気になってきたようです つるバラも義母からもらったバラは今一つ。 リキダスを200倍で5リットル、ジョウロで灌水・葉面散布しました。 多少、新芽・新弦は出てきていますが、さつきとつつじに比べるまだまだです。 来週には追肥をする予定です。
コメント:0

続きを読むread more

秋の消毒 その1(芝)と液肥混合散布

庭に続いて、芝も消毒 来年の葉枯病対策がメインです。鬼が笑いそうですね。 殺虫剤はコガネムシ対策。幼虫は秋から地中深くに移動し越冬します。この時期にしっかり駆除しておきましょう。 殺菌剤は、芝美人800倍。 殺虫剤は、オルトラン水和剤1000倍。 展着剤は、アプローチBI1000倍。 ついでに液肥、スーポ…
コメント:0

続きを読むread more

秋の消毒 その1(庭全体)

秋めいてきましたね 残暑もひと段落してきました この時期に消毒をしておくと、来年に病害虫被害が軽減されます。 しっかり消毒しておきましょう。 週末の天気が怪しいので、仕事サボって今日実行することにしました。 まずは、庭全体。 殺虫剤として、オルトラン水和剤1000倍、マラソン乳剤2000倍。同じ有機リン系の殺…
コメント:0

続きを読むread more

バラとさつき・つつじ・ドウダンツツジに活力剤散布

夏バテ気味のバラとつつじ類にリキダス散布 このところ、猛暑もひと段落ついたので夏バテ気味のバラとさつき・つつじ・ドウダンツツジに「ハイポネックス リキダス」を200倍で5リットル如雨露で4回くらい散布。 地面と葉面に撒きました。 しばらく様子を見て、必要なら来週辺りにもう一回撒きましょうか。
コメント:0

続きを読むread more

植木屋さんによるびわの剪定

ガッツリ刈ってもらいました 倉庫陸屋根の上に横たわっている太い枝が重くなりすぎて、倉庫陸屋根の防水ペンキが剥がれてしまっていました。 よって、太い枝から派生している枝を数本間引きしてしてもらいました。 太い枝が軽くなったので、倉庫陸屋根と太い枝の間にゴム板を挟んで、これ以上防水ペンキが剥がれないようにしておきました。 …
コメント:0

続きを読むread more

タマスダレ満開

少しは株が増えてきたようです たぶんダンゴムシによる球根の食害にあって、なかなか株が増えなかったのですが、思いついた時に殺虫剤を撒いてきたおかげで、少し株が増えてきたようです。 来週から庭全体の消毒をはじめるので、タマスダレにもしっかり薬剤を撒いておきましょう。
コメント:0

続きを読むread more

芝刈り

仕事さぼって。。。 明日からの3連休は、台風の影響で雨続きとのことで、仕事さぼって午後から芝刈りしました。 芝刈り機目盛り15で刈り込み。 明日は植木屋さんが来て、びわの剪定です。
コメント:0

続きを読むread more

芝に万緑・キトサン散布

先週の台風15号で延びていました 9月8日から9日未明までに大量の雨と風が大荒れとなり、千葉・神奈川では大変な被害がでました。 被害にあわれた方々にはお悔やみを申し上げ、早い復興をお祈り申し上げます。 芝への秋の施肥は、来年の立ち上がりに多大な影響があるとのこと。 万緑を約2kg散布。 今回と来月早々の施肥で、…
コメント:0

続きを読むread more