テーマ:剪定

つるバラの剪定

今年もたくさんの花で楽しませてもらいました。 ちょっと、切り過ぎた感じですが。。。 剪定の狙いとしては、込み入った所を切って通気性を良くして害虫とくにコガネムシの成虫が付かなくなることを意識して剪定しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄関脇のドウダンツツジと???の剪定

2本目のドウダンツツジの剪定 写真下がドウダンツツジ。さるすべりの幹を包むように生えています。 写真上部が???。名前が判りません。いつも植木屋さんに聴こうと思っていて忘れてしまします。 これらもガッツリトリマーで剪定しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つつじとドウダンツツジの剪定

昼から始めて午後5時までかかりました さつきはまだ開花中なので、先に花の終わったつつじを剪定しました。 この2枚の写真のつつじは撫でる程度にトリマーで剪定。 ドウダンツツジはガッツリ剪定。 この他に後2本剪定しました。 妻が手伝ってくれましたが、5時間もかかり疲れましたよ。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の収穫とあんずの剪定

梅の実が落ち始めたので収穫しました 今年は少なく写真で全部。1.3kgでした。 あんずは4個。。。 収穫と併せて梅とあんずの徒長枝を剪定。 風通しを良くすることで虫が付くのを予防します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケの剪定

ボケも花が終わり剪定しました 今年は、簡易かかしをこぶしの所へ出張しいる間に、ボケが鳥害にあってしまい、花の数が少なかったです。 ちょっと、太めの枝どうしが交差してきたので、強めの剪定をしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こぶしの剪定

こぶしの名の通りコブがすごいです 昨年からコブの除去を進めています。今年は、昨年に続き更に1/3を除去。 これに伴い、上部の極太枝も2本切り落としました。 来年は、残りの1/3を除去する予定です。これで巨大コブはすべて除去終了します。 枯れないことを祈ります。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジンチョウゲの剪定

花が終わって剪定しました 今年も沢山の花を咲かせてくれて、良い香りを届けてくれました。 しかし、ここ数年で徐々に元気がなくなってきています。 病気?なのかわかりませんが、葉が縮れてきて、全体的に葉の量も減ってきています。 春と秋に消毒をしていますが、我が家にある殺菌殺虫剤では効き目がないのか、病気害虫以外に原因がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サザンカ・椿の剪定

花の終わったサザンカと椿を剪定しました いずれも虫が付かないように、込み入った場所をすいていくことを意識して剪定。 太めの枝を落としつつ、近くの若い枝を残して世代交代していくことも意識してみました。 椿は後、4・5本残っているので、来週も剪定作業は続きます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さるすべりとキンモクセイの剪定

初春の剪定はこれで終了 大きい方のさるすべり。 細い枝を全て切り落としました。 小さい方のさるすべり。 もっと背を高くしたいので、上の方の枝は残しつつ剪定しました。 通路脇のキンモクセイ。 込み入った太めの枝も落として、ちょっとだけスカスカにしてみました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カボス・デコポン・ゆずの剪定

昨日に引き続き、柑橘類の剪定 昨日のハッサクの強剪定の後だったので、ついつい切りすぎてしまいました。 全体的にコンパクトにしつつ、込み入った枝を落とす程度にするつもりだったのですが、ちょっと切りすぎてしまいました。 こちらのデコポンは、実が成ったりならなかったり。背が高くなりすぎて隣のカボスとゆずに陽が当た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッサク・デコポン・キンカンの剪定

いよいよ柑橘類の剪定開始 ハッサクは、昨年、枝が込みすぎていたせいか、虫に葉を食べられてしまったので、今回は強剪定にしました。 太い枝を数本落として、しっかり空きました。 このデコポンは、花も実もつけないので、毎回強剪定しています。切り倒してもよいのですが、しのびないのです。できれば枯れてほしい。。。 キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温州みかんとキンモクセイの剪定

ちょっと時間が出来たので 温州みかん 芝にキトサン散布後、温州みかんとキンモクセイ1本を剪定。 いずれも、暖冬を見据えて早めの作業です。 キンモクセイ 温州みかんは、枝を根元から切り詰めつつコジンマリとなるように剪定。 玄関脇のキンモクセイは、昨年込み入った小枝を落とす程度に剪定したためか、幹付近がひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植木屋さんの冬剪定

例年の冬剪定を植木屋さんにお願いしました 切ってもらったのは、もみじ・ザクロ・シュロ・柿・梅・あんず・スダジイ。基本的に3~7メートルの樹木。 1月作業ということで、2割引き! でも本数が多いので10万円弱くらいでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤の剪定

廻りの樹木に絡みついて大変でした 汗 昨年は藤棚補修の為、植木屋さんにバッサリ切ってもらいました。そのためか花は全く付けませんでした。 その反動なのか、例年以上に蔓が伸び、周りの樹木に絡みついて解くのが大変。結局途中で切った蔓もありました。 基本は鉛筆くらいの太さの蔓を残し誘引。細いのと行儀の悪い蔓は幹から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラの剪定

つるバラと義母から貰ったバラを剪定しました。 今年は、根元の方から出る強いシュートが無かったので、昨年と同じような誘因になりました。 できるなら、新しい強いシュートを残し古いシュートを剪定して、世代交代させていった良いでしょう。 義母から貰ったバラは、1/4位の高さに剪定しました。 こちらは、新しく強い幹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植木屋さんによるびわの剪定

ガッツリ刈ってもらいました 倉庫陸屋根の上に横たわっている太い枝が重くなりすぎて、倉庫陸屋根の防水ペンキが剥がれてしまっていました。 よって、太い枝から派生している枝を数本間引きしてしてもらいました。 太い枝が軽くなったので、倉庫陸屋根と太い枝の間にゴム板を挟んで、これ以上防水ペンキが剥がれないようにしておきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッサクとキンカンの徒長枝剪定

先週に続いて柑橘類の剪定 ハッサクと キンカン ハッサクの葉がたくさん虫にやられていました。 実の成りは、昨年が多かったので今年は少な目。害虫被害は出ていないようですが。。。 今年は初春の消毒以外に、柑橘類にはほとんど殺虫剤等は散布していなかったと思います。 来年は、最適な散布時期を調べて対策しよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の徒長枝の剪定

この夏の間に伸びた徒長枝を切り落としました。 とりあず、ゆず・デコポン・カボスのみ剪定。 長さ2mを超える徒長枝もありました。 来週は、ハッサクとキンカンの徒長枝を切る予定です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつきの剪定

また梅雨の中休みに仕事さぼって剪定しました 今年はあまり花をつけませんでした。 ん~花後摘みを怠ったせいですかね。毎年やってないのですが、翌年たくさん咲くこともあるのですが。。。 今年は軽めの剪定にしました。 トリマーで刈り取り後、株内の枯れ枝を切り落として、風通しと幹への日当たりをよくしておきました。 このさつきは、芝に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つるバラの剪定

花が枯れてきたので剪定しました。 まだ蕾もありましたが、その蕾自体も枯れ気味。 花が沢山咲いたので、疲れてきたのかもしれません。 よって早めに剪定しました。 風通しをよくして、病害虫予防。 もうコガネムシが出てくる時期ですが、今の所被害は無いです。 近々に予防目的で、浸透性の殺虫剤を散布しておきましょうかね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんずの収穫と剪定

あんずは5つだけ収穫 梅といっしょで、収穫しながら剪定。 でも、あんずは毎年ほとんど実を付けないので、ほとんど剪定で終了。 あんずは2本あるのですが、2本ともほとんど実を付けません。 開花後に実は付くのですが、大きくなる前に落下してしまいます。 剪定・肥料・土壌等、いろいろ原因があるのでしょうが、他の植物の世話で精いっぱい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の収穫と剪定

梅の実が落ちてきたので急きょ収穫。 まだ小ぶりです。もう1・2週間すればもう少し大きくはなるでしょうが、実が落下して収穫量が減ることになると思います。 また、来週・再来週は予定があり、庭仕事ができないかもしれないので、急きょ仕事をさぼって妻にも手伝ってもらって収穫することにしました。 ちなみに手のひらに載っているのは、あん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つつじ・ドウダンツツジ・玄関前の?の剪定

花の終わったものから剪定 もう7月の暑さです。5月とはおもえません。炎天下の中、晩春?初夏?の剪定開始です。 梅の木横のつつじ。梅の実もぼちぼち収穫時期になりました。 収穫時に邪魔にならないように剪定。 これもつつじ。高さを抑えつつ剪定。 今年花を付けたドウダンツツジ。 来年も花を付けてもらえるように願いつつ、コンパクト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こぶしの剪定

今年は大きなコブを一部切り落としました 基本的な剪定は、上に伸びた徒長枝を切り落とします。徒長枝のほとんどが、株上部のできた子供の頭ほどの大きさのコブから生えてきます。このコブは見た目にもちょっとグロテスクな感じになっています。 今回は、このコブの1/3位を切り落としました。 今年から3・4年くらいかけて、コブを切り落とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジンチョウゲの剪定

芝の散水中に剪定しました。 さわやかな香りを楽しませてくれていた、沈丁花も花が終わってしまいました。 花が終わったら、さっそく剪定です。 かるく高さを揃え、通路にはみ出した枝を切り落としただけで済ませました。 1本、元気のない病気?の沈丁花があったので、モレスタン2000倍、サンヨール500倍、ベンレート1000倍を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッサク・カボス・デコポン・ゆずの剪定

土日の二日間での作業でした ハッサク。 ん~、太い枝が多くなってきて、どこから手を付けてよいか解らなくなってきました。来年は植木屋さんにバッサリ切ってもらいたいところです。 一番手前がカボス。 昨年実を付けた鉛筆くらいの太さの枝を切り落とし、細めの枝を多く残しつつ、込み入ったところを整理して終了。 いい感じにできたと自画自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温州ミカンとキンモクセイの剪定

日の入りまで時間がありました 今日の予定が早く終わったので、背の低い柑橘類の剪定をしました。 温州ミカンは、昨年生えた細い枝を多く残し、太めの枝を切り落とす。後は込み入った所をすいて終了。 梅とアンズの影に隠れてしまう場所に植えているので、実付きは期待できませんが、少しでも実が育ってくれることを期待しています。 キンモク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さるすべりとキンモクセイの剪定

春剪定のスタート さるすべりは、写真左側の枝を伸ばして充実させていきたいと思っていますが、日当たりが悪いので思うように枝が伸びてくれません。数年かけて充実させていきたいです。 写真奥のキンモクセイは、ここ数年は強剪定をしてることと日当たりが悪いせいで、あまり枝が伸びていません。込み入った所と通路にはみ出している枝を切り取る程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植木屋さんの冬剪定

あんずと梅を頼み忘れました 涙 あんず2本と梅1本は、直ぐにでも剪定しなければならないので、後日自分で剪定することにします。私のポンコツ腰が心配です。。。 写真はスダジイ ザクロ 今年は実が付きやすくなるように、枝を沢山残して剪定してもらいました。 この剪定を2・3年、続けると実付きが良くなるそうです。 来年も忘れずに実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ剪定と雑草取り

義母からもらったバラの剪定 昨年末に植木鉢から地植えに植え替えてから、約2週間経ちました。 植え替えてから、葉が赤紫に変色しました。たぶん肥料過多によるものと思われます。 野菜・果物用の肥料を取説通りにやったのですが、多かったようです。 植木鉢と違い地植えなので肥料は流れ出るし、季節的にも成長が鈍る時期なので問題なし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more