テーマ:園芸

芝のエアレーション

剪定やら雑草取りやらがひと段落付いたので、することがなく芝のエアレーションをしました。 芝のエアレーションは月に一回やっている人もいるようですが、そんな頻繁にやれるほど時間がとれません。週に1回の庭仕事ですからね。 でも、なるべく頻繁にやった方がいいんですよね。 エアレーション後、コガネムシ対策に再度スミチオン1000倍液を散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈りと有機肥料を施肥

2週間に1度の定期芝刈りと有機肥料を撒きました。 写真手前が1度目の芝刈りを終えたところ。まだ途中です。当然今回も2度刈りしました。 芝刈り後、有機肥料の「エンザアミン」2/3袋と「万緑-NHT]1袋を散布。 後に「アムルグリーン」を500倍液を1リットル/平米散布しました。 有機肥料は予定より1週間早めに撒きました。梅雨が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈り後、漢方と液肥を散布

先々週、有機肥料と除草剤を撒いてから、芝にあまり元気がありません。除草剤が悪いのかな? 春の頃の勢いはすっかり衰えてしまった感じです。もちろん梅雨の影響もあるでしょう。 芝の端の方は、養分の無いような土になってしまいました。これは、以前除草剤を撒いたときに同じような状態になったような気がします。とりあえず、除草剤を変えてみますか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラと柿に殺虫・殺菌剤散布

バラの葉は相変わらず縮れ気味。新芽は特に縮れてます。 柿は、自然落下する実が多いので、ヘタムシが出てきたのでは。。。と気にしての殺虫剤散布。 バラには、サプロール。柿には、サプロールとスミソン。それぞれ1000倍液を散布しました。 母はちょっとヘタムシ気にしすぎ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅とアンズとびわにお礼肥

先々週と先週と収穫した果実類にお礼肥えをしました。 柑橘類と同じく、配合肥料と鶏糞、くん炭を4.5:4.5:1の割合で混ぜて、自家製腐葉土と一緒に埋めました。 梅×2、アンズ×2、びわ×1、やっぱり翌日は、背中が筋肉痛になりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラにお礼肥

すっかり花も終わり、花柄もおおむね取り終わったので、追肥をしました。 ちょっと遅めの追肥になってしまいました。できれば先々週あたりにすればよかったのですが。 新芽の色がずいぶん黄緑色で、勢いがありません。ちょっと肥料不足ぎみなのかもしれません。 配合肥料と鶏糞とくん炭を混ぜて施肥。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわの収穫

先週の梅に続き、今週はびわの収穫。数も多く、大きく育ってくれました。 今年は摘実をしなかったので、甘みは期待していなかったのですが、これがめちゃくちゃ甘い! 今年の出来は最高です! ちなみに写真は2袋ですが、写真下の袋くらいの量のがもう1袋とれました。父がとっとと持っていってしまいました。父はめちゃくちゃびわ好きです。 収穫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンズの枝はなぜ枯れるのか?

梅の収穫といっしょに、梅とアンズの剪定もしたのですが、アンズの細い枝の先が枯れているものが数多くあります。 アンズの実は前年に生えた細い枝になるようです。ところが去年・今年と細い枝が枯れてしまいました。 なぜ枯れるのでしょうか。原因は想像もできません。どなたかご存知ありませんか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の収穫

数は少なかったけど大きな実がなりました。 おおよそ5kgでしょうか。梅酒と梅ジュースを作るには量的には丁度いいです。今年は梅ジャムは作るのでしょうか? いずれにしても楽しみです。 この収穫の瞬間が、今までの苦労が報われますね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月18日芝に有機肥料と漢方散布

芝刈り後に、芝のサッチ分解とphを下げるために有機肥料と漢方を散布しました。 有機肥料「万緑-NHT」はサッチ分解の機能を持っています。梅雨の間にしっかりサッチを分解してもらいたいものです。 それと、2週間おきの「アルムグリーン」。 両方とも土壌改良の機能をもっているので、phの調整もかんばってもらいたいものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月18日芝刈りとph測定

また先週の記録をサボっちゃいました。まずは芝刈り。気になるのはphが中性化してきました。 まだ、5月だというのに2週間おきに芝刈りしてます。今年の芝生はいい感じです。 だけど、芝刈りは結構大変。10月まで2週間おきの芝刈りが続くと思うと、ちょっとゲンナリ。。。 気になるのは、芝生のph。 雨が降った直後のためか、phが中性に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわが色づいたのでネットをかけて

鳥に食い尽くされる前にネットをかぶせました。 びわの収穫は再来週くらいでしょうか。とても楽しみ。 多少は鳥に食べられるのは致し方ないのですが、けちんぼ母親は絶対に食べさたくないようで、穴掘り後のエネルギー切れの体に鞭打ってのネットかけ。いやいや大変でした。 もうふらふらで、倉庫の上から足踏み外しそうになりました。 ちなみに倉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実物に肥料を施肥

柑橘類と梨に肥料を撒きました。 配合肥料と鶏糞、くん炭を4.5:4.5:1の割合で混ぜて、自家製腐葉土と一緒に埋めました。 合計で7本。掘って埋めて、掘って埋めて、足も背中もぐったり、翌日は筋肉痛。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝のサンドセット散布のその後と、キトサン散布

先週散布したサンドセット。残念ながら結果は変わらず。 写真のとおり、約6.5phでサンドセット散布前と数値は変わりませんでした。なんで数値が変わらなかったのでしょうか、まったく解りません。 とりあえず、来週また測定してみましょう。 がっかりしながら、月に一度のキトサンを散布しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイが咲き始め

今年の入梅は、なんと5月下旬から。早いね。 満開のアジサイも綺麗だけど、まだ色づき始めの頃も、趣があって良くありませんか? アジサイの剪定は、花が枯れたころにする方が良いそうです。遅くとも7月初旬までに済ませるとのこと。 花から数えて6・7個目の葉の上の辺りを切り取るそうです。まあ、株の大きさもあるのでしょうが、鉢植えのもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翌日、芝刈りと酸度調整

このところ安定していた芝の酸度。もうちょっと下げようと思い、芝刈り後サンドセットを散布しました。 芝は先々週と一緒で17mmで刈りました。 サンドセットを散布する前のphは、いつもと変わらず約6.5ph。 残りのサンドセットを撒けば、6.0phくらいにはなると思います。結局、5kgの袋を全部使い切ってしまいました。 1回、袋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にアムルグリーンを散布

一週間おきの漢方アムルグリーンを散布しました。 このところの陽気で芝の成長も順調なので、今回はいつも混合している液肥は散布しませんでした。 アムルグリーンのみの散布。1000倍液を2リットル/平米。いつもの量です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週は土日両方がんばりました。まずは椿の剪定から

玄関アプローチの椿の剪定をしました。しかし、チャドクガの餌食に。。。 写真手前の背の低い椿は、並び奥の椿と同じくらいに背を伸ばす予定です。 よって、奥の椿は、成長を止めるように上を刈り止め、あとは内部の風通しを良くするように内側の枝を剪定しました。 ワッサワッサ剪定を進めていくと、いました! チャドクガ。憎い憎い毛虫ヤロー! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月28日(土)雨の中バーベキューの準備

雨の中、翌日の友人を誘ってのバーベキューの準備をしました。結局中止になりましたけど。 ぜひ、この見事な龍舌蘭の花を友人たちに見てもらいたかったのに残念です。 雨の中、レインウェアー着て玄関周りの剪定もしたのに。。。 こちらのサツキも見てもらいたかったな。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈り後、液肥と漢方を散布

前回の散布から2週間。液肥アルム21-555と漢方アルムグリーンを散布しました。 毎度写真を撮り忘れていて、今回初お目見えの液肥アルム21-555と漢方アルムグリーンです。 前回同様、倍に薄めて、倍の量を撒きました。両方とも1000倍液を2リットル/平米で散布。 特に問題は無いようです。 今年の梅雨入りは例年より早く来ると天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初の芝刈り

ネットで購入した肥料と活性剤が聞いているようで、去年より1月早い芝刈りです。 まあ、例年ではこの時期にあまり肥料をやらないのに、今年は液肥を2週間間隔でやっているので、成長が早いのは当たり前。 とはいえ、去年より明らかに状態は改善されています。 でも、左の写真のような所もあります。ここが状態の一番悪い所。 ハッサクの木の影に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の花は散り始め

先週、まだつぼみだったのですが、もう散り始めています。 写真は、ハッサク。 やっぱり、柑橘系の花は散るのが早いですね。毎年、満開のところが見られないので本当に残念。 今年は、ゆずとデコポンは多くの花を付けました。蜂もブンブン飛んでいます。今年こそ沢山の実を付けてほしいものです。 気がかりなのが温州みかん。花がやたらと少ない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラは満開!!

今年もきれいに咲いてくれました。 このところNHKの「趣味の園芸」で、バラの特集をやっています。いやいや参考になります。枯れた花は早いうちに切り取ることが大事。 去年もやりましたが、早速今日も枯れた花を切り取りました。 今年こそ、秋にも満開にさせるぞ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月8日(日)龍舌蘭1週間で伸びるね~

先々週からわずか一週間で龍舌蘭の花目が伸びました。 先々週は気が付かなかったのか、まだ付いていなかったのか、写真左側の龍舌蘭の花芽がわずか一週間で、ご覧のとおり。 右側の龍舌蘭は秋に咲いたのですが、咲ききる前に枯れてしまった感じだったので、春は期待感大です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝の酸度調整、失敗!

なんか、うまくいかなかったみたいです。。。 今週、早速芝のphを計ったところ、写真のとおり約6.9ph。他の場所を図っても7phをちょっと超えるところもありました。 酸度調整剤の袋の裏を見ると、散布後2~3日くらいで、phが下がり、その後ほぼ横這いに推移するとかいてありました。 量が少なかったのか、風で飛ばされてしまったのか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤が満開!

今年の藤も、どうやら大成功のようです。 なかなかよい写真でしょう。 でも来週にはもう散ってしまうのでしょうね。カナシー! この段階では、まだ先っぽの方は花が開ききっていないようで、このブログをアップしている頃には満開になっているでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・芝肥料を購入

とても興味深いHPを発見! 新しい肥料をネットで購入しました。 購入した肥料と散布量は以下の通り。 エンザアミン 【散布量】30g/平米 年2~3回 万緑-NHT 【散布量】30~50g/平米 年2~6回 3月~11月 アルム21-555 【散布量】500倍液を1L/平米 病虫害予防・漢方の植物調整剤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のこぶしはちょっとさびしい

昨年3月末頃にはピークを過ぎていたこぶしの花が咲き始めました。 やっぱり今年は例年に比べて寒いですよね。昨年の今頃はもう散っていたのですよね。 残念ながら、冬の剪定で枝を落としすぎたようで、花はあまり期待できないようです。剪定した母は、ぐったり反省しています。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝のサッチ取りと敷石の設置

今回は、サッチ取りと日陰で芝が育たないところに敷石を置きました。 2月6日に芝焼き(芝焦がし?)をしたこともあって、サッチはあまり取れませんでした。 時間も余ったので、毎年日陰で芝の発育の悪いところに敷石を置きました。玄関から庭に入る通路のところ(写真)と、倉庫の入り口。 人の出入りが激しいということも原因の一つかもしれません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンズの花が満開!

先週5分咲きだったアンズが満開になりました。 今年、思い切って背を低くしたせいで、例年に比べて花が少なく、ちょっとさびしい感じ。 まあ、今年は実よりも良い枝を増やすことをめざしましょう。 ちなみに奥の木は梅。さすがに花は散って、赤いがくの部分ばかりが目立ってます。今年は満開の梅は見られなかったな。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more