テーマ:柑橘類

柑橘類に鶏糞

腰痛持ちに穴掘りは危険です! 温州みかん、ハッサク、カボス、デコポン、ゆずに鶏糞をいれました。 今回は穴を深く掘らずに、浅く広めに掘って鶏糞をまき、上に土を被せました。 最近は落ち着いていますが、穴を掘っていると腰に電気が走ります。もう深く掘るのは難しいですね。 腰痛持ちの皆さん気を付けましょうね。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類にアルバリン散布

どうも若葉が食われまくっているようです。 ピンボケ写真ですが、エカキムシ?ですかね。まだ時期的には早いように思いますが。。。 とりあえず、アルバリン顆粒水溶剤を2000倍で3リットル散布。多少余ったのでバラにも撒いておきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カボス・デコポン・ゆずの剪定

昨日に引き続き、柑橘類の剪定 昨日のハッサクの強剪定の後だったので、ついつい切りすぎてしまいました。 全体的にコンパクトにしつつ、込み入った枝を落とす程度にするつもりだったのですが、ちょっと切りすぎてしまいました。 こちらのデコポンは、実が成ったりならなかったり。背が高くなりすぎて隣のカボスとゆずに陽が当た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッサク・デコポン・キンカンの剪定

いよいよ柑橘類の剪定開始 ハッサクは、昨年、枝が込みすぎていたせいか、虫に葉を食べられてしまったので、今回は強剪定にしました。 太い枝を数本落として、しっかり空きました。 このデコポンは、花も実もつけないので、毎回強剪定しています。切り倒してもよいのですが、しのびないのです。できれば枯れてほしい。。。 キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に春肥

本来は3月初旬にやります カボス・デコポン・ゆず・ハッサク・温州ミカンに施肥。 今年は暖冬ということと、菜種油粕をやるということで、早めにやりました。 毎回鶏糞をやっていたのですが、ハッサクの実付きが悪くなってきていることと、毎回同じごはん(肥料)ばかりでは飽きてしまうと思ったので、菜種油粕をやってみることにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に鶏糞

秋の施肥 今回は、万年腰痛持ちの私を気遣ってくれて、妻が穴掘りしてくれました。感謝です。 発酵ペレット鶏糞を、温州みかんに半袋、ハッサクに一袋、カボス・デコポン・ゆずに一袋半散布。 鶏糞は土壌改良効果はそこそこですが、肥料効果があり特にリン酸成分の大きい堆肥です。 コメリで一袋15kgを3袋買って1000円くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッサクとキンカンの徒長枝剪定

先週に続いて柑橘類の剪定 ハッサクと キンカン ハッサクの葉がたくさん虫にやられていました。 実の成りは、昨年が多かったので今年は少な目。害虫被害は出ていないようですが。。。 今年は初春の消毒以外に、柑橘類にはほとんど殺虫剤等は散布していなかったと思います。 来年は、最適な散布時期を調べて対策しよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の徒長枝の剪定

この夏の間に伸びた徒長枝を切り落としました。 とりあず、ゆず・デコポン・カボスのみ剪定。 長さ2mを超える徒長枝もありました。 来週は、ハッサクとキンカンの徒長枝を切る予定です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に鶏糞

梅雨の中休みに鶏糞埋めました しばらく雨が続く予報ですが、今日は梅雨の中休みということで良い天気に恵まれました。 そこで、仕事をサボっての作業を決行! 温州ミカンに袋半分の10kg ハッサクに1袋の20kg カボス・デコポン・ゆずに1袋半の30kg を埋めました。 年3回の施肥の今回が2回目。 残念ながら、温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッサク・カボス・デコポン・ゆずの剪定

土日の二日間での作業でした ハッサク。 ん~、太い枝が多くなってきて、どこから手を付けてよいか解らなくなってきました。来年は植木屋さんにバッサリ切ってもらいたいところです。 一番手前がカボス。 昨年実を付けた鉛筆くらいの太さの枝を切り落とし、細めの枝を多く残しつつ、込み入ったところを整理して終了。 いい感じにできたと自画自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温州ミカンとキンモクセイの剪定

日の入りまで時間がありました 今日の予定が早く終わったので、背の低い柑橘類の剪定をしました。 温州ミカンは、昨年生えた細い枝を多く残し、太めの枝を切り落とす。後は込み入った所をすいて終了。 梅とアンズの影に隠れてしまう場所に植えているので、実付きは期待できませんが、少しでも実が育ってくれることを期待しています。 キンモク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に春肥

今年は予定通りに。。。 いつも、1・2ヶ月遅れてしまうのですが、今年は予定通りに施肥できました。 前回の秋肥は、ひと月遅れましたが、まあ予定通りでしょう 次回6月の夏肥もこの調子で予定通り施肥したいものです 温州みかん、ハッサク、カボス、デコポン、ゆずに、醗酵鶏糞15kgを3袋。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に鶏糞とバークたい肥

10月にやるべき秋の施肥 温州みかん・ハッサク・デコポン・カボス・ゆずに施肥。 鶏糞は15kgを2袋半、バークたい肥は40リットルを3袋使用。 深さ50cm、幅30cmくらいの穴を根回りに掘り、鶏糞とバークたい肥を適当に投入。少量の土を戻しよく混ぜてから埋め戻します。 あと、幹から10~20cmくらいの所から穴を掘ったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類にも化成肥料散布

本当は有機肥料のほうが良いのですが 鶏ふん等の有機肥料の買い置きがなかったことと、昨日の剪定で疲れ果ててしまったため、化成肥料でお茶を濁すことに。。。 一株当たり2~3握り。散布後にスコップで土と混ぜ込んで、馴染ませておきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に鶏糞

これも2月に済ませておくべき作業です。 これから、新芽や花を咲かせるので、栄養分が必要になる時期ですから、やらないよりやった方がよいでしょう。 カボス・デコポン・ハッサク・温州ミカンで、15kgを2.5袋使用。 幹回りに穴を掘り、鶏糞を投入。土とよく混ぜてから埋め戻しました。 あと、土壌改良目的でバーク堆肥を幹回りに散布…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の剪定 その1

春の剪定の開始です 今回は時間が無かったので、温州ミカン・カボス・デコポン・ゆずのみ剪定しました。 まずは、温州ミカン。 内側に向かって生えている枝をすべて落とし、伸びすぎた徒長枝を根元から切り落としす、のみで終了。 カボス・デコポン・ゆずは、昨年あまり切らなかったので、ボウボウに。 また、デコポンとゆずは、高くなりす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に鶏糞とバークたい肥

本当は10月中にやっておくべきです 深さ30~50cm位掘って、鶏糞とバークたい肥に少量のコーランネオ(発酵促進剤・肥料)を入れよく混ぜてから埋め戻しました。 そして、バークたい肥を1・2cm位、上に被せて終了。 これはハッサク 温州ミカン カボス、デコポンとゆず 本当は、3・6・11月と年3回の施肥が必要らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の初秋剪定

春から夏に伸びた徒長枝のみを剪定しました これはハッサク 徒長枝のみを切ろうとしても、ついつい込み入った枝も切りたくなってしまいますが、そこはグッと堪えて。。。 カボスとデコポンとゆず お隣の塀に登っての作業なので、越境している枝や作業に邪魔な枝は、多少・・・多少切りました。 つい、勢い余って実のついてる枝も1本切って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に油粕・鶏糞・腐葉土・バーク堆肥

年3回の施肥のうち、2回目です どうも、実なりの悪い柑橘類。最近はバーク堆肥をメインに土壌改良に挑戦中です リン酸入り油粕と鶏糞でリン酸メインの肥料と腐葉土を投入し、埋め戻した上からバーク堆肥でマルチングしてみました。 真夏の乾燥を防ぐ狙いもあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に春肥

配合肥料を多めに入れました。 秋肥は土壌改良剤としてバーク堆肥を多く入れました。 今回は配合肥料と鶏糞を多めに入れて、春の成長期に備えてみました。 掘ってみると、堆肥があまり分解されていない感じ。 次回、バーク堆肥を入れる時には、分解剤・微生物資材などと一緒に入れてみようと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の剪定

2日に分けて剪定しました ハッサク もともと大きすぎので、徐々に小さくしてきたのですが、横幅はかなり理想に近づいてきました。 温州ミカン 昨年、ちょっと切りすぎたせいか実がならなかったので、今年は枝を多く残してみました。 カボス ちょっと切りすぎた感あり 涙 デコポン 30cmくらい低くしました。理想ではあと20cm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に肥料

なんと、週末の晴れは6週間ぶりだそうです! 柑橘類は年に3回、肥料をやり、年間通して肥料を切らさないようにするのが、コツだそうです。 写真の肥料類を混ぜて、デコポン・カボス・ゆず・温州みかん・ハッサクにやりました。 量は適当・・・。ただ、最近土が痩せてきている感じがしているので、バーク堆肥は、埋め戻した土が盛り上がるくらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の剪定

9月に入り、徒長枝の成長も鈍ってきたころです これは、ハッサク。 この2年くらい、あまり実を付けなくなっているので、なるべく葉を残しつつ、太陽光が幹のてっぺんから当たるように剪定したつもりです。 温州みかん 夏の間に成長した徒長枝を剪定。 幹の先端辺りから生えた太いものだけを剪定し、今回は込み入った所や幹に近い所の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に追肥

妻が芝刈りをしている間に、追肥をしました。 夏の追肥です。 カボス・デコポン・ゆず・ハッサク・温州みかんに追肥しました。 今回は、バーク堆肥で土壌改良をしようと思っていたのですが、20リットル1袋だけでは、足りませんでした。 バーク堆肥は値段もお手頃で、今回初めて使いました。 次回は、3・4袋用意しましょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の剪定と春肥

土・日曜日二日間にわたる大仕事でした まずは、ハッサクの剪定。 毎年、もっと細くしようと剪定しています。幹から最初の葉を残しす様に心がけて剪定していますが、なかなか細くなりません。 温州みかんは、地面から近い2本の太い枝を切り落とし、込み入っている枝を落とす程度にしました。 キンカンは、昨年に続き込み入った太い枝を切り落とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の剪定

これも秋剪定ですかね 夏の間に伸びた徒長枝を根元からバッサリ剪定しました。 風通し、日当たり改善が目的です。併せて虫食い葉も落としました。 これはハッサク 温州みかん 判りずらいですが、手前からカボス、デコポン、ゆず この3本は棘がひどくて、剪定を終わるころには体中傷だらけ。皮手袋をしていても突き抜けてきます。 特にデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に春肥

写真撮り忘れ。平日アフターファイブは庭仕事。 先週1週間ほど、ガッツリと風邪引いてしまい、仕事も庭もままならず。。。 とりあえず、柑橘類に肥料を・・・と怠い体に鞭打ってがんばりました。 鶏糞&牛糞というNew資材と、いつもの配合肥料、くん炭、固形骨粉、残ってた寒肥を、これまたいつものように適当に混ぜて、温州ミカン、カボス、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の剪定

春を迎えての剪定 ハッサクは毎年もう少しコンパクトにしたいと思いながら剪定するのですが、なぜかなかなか小さくなりません もっと小さくしたい! 込み入っている枝を落としているうちに、中央に穴を空けてしまった。。。 温州みかんは下の方の太い枝を落とし、上の方の枝を充実させようとしています。 一度に下の枝を落とすと、丸坊主になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類に秋肥

先月中に済ませておかなければいけなかったのに、すっかり忘れてました。 カボス、デコポン、ゆず、ハッサク、温州みかんに施肥しました。 配合肥料8:8:8を約30キロ、くん炭・固形骨粉・鶏糞を適当に混ぜました。 早め早めの作業を心がけねば! 年間予定表のチェックを忘れずに!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類の夏枝の剪定

夏の間に伸びた徒長枝を剪定しました この時期に徒長枝を剪定しておかないと、春の本格剪定のときが大変になります。 それに、徒長枝は勢いが強いので、栄養が徒長枝に取られてしまうことになるようです 徒長枝を根元から切り取るだけで幹や実への日当りが良くなりますし、風通しもよくなります こちらの写真はハッサク これがキンカン これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more