テーマ:

秋の消毒 その2

昨日から続いた雨が予報よりも早く回復したので実行 オルトラン水和剤、ロブラール水和剤、マラソン乳剤、アプローチBIをそれぞれ1000倍で30リットルを庭全体に、同じものを同じく30リットルを芝に散布しました。 庭の方は、特に梅とあんずに小さい緑色の羽の付いた虫がまるで映画に出てくるイナゴの大群のようにおり、薬剤散布中も顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万緑・エンザアミン・椿油粕散布

芝に粒上肥料を撒きました 万緑2kg、エンザアミン300g。 今年最後の肥料散布。来シーズンの立ち上がりに期待しての散布。 椿油粕は、ミミズ対策。 今日は曇りで、夜からにわか雨が降るかもしれない予報でしたが散布しました。 本当は、晴れの日に撒いた方が効果的なのですが、あまりにもミミズ塚が多のと当分晴れの日がないので、撒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈りと強烈サッチ取り、殺菌殺虫剤と液肥類散布

今日は盛りだくさん 前回の芝刈りから2週間弱。やはりサッチが堆積しており3回サッチ取りをしました。 これから芝の育成がゆっくりになってくるので、強烈サッチ取りをすると修復しきれないかもしれません。 しかし、秋の長雨や台風シーズンを迎え、害虫や病気の温床になるサッチはしっかり取り除くことにしました。 あと、先々週撒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈りとエンザアミン・万緑散布

前回の芝刈りから2週間以上空いてしまいました 趣味のカヤックの予定があり、週末は庭仕事できず。 その週末前後の平日も雨が降り続けて、すっかり伸びてしまいました。 やっと曇り空の中、仕事さぼって芝刈りしました。 軸刈りまではいきませんでしたが、長くなった芝を刈ると刈り芝が芝刈り機の刈り芝受けからこぼれてしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈りとキトサン・アクアセーフ・スーポリ・ハード葉素散布

先週に続き芝刈りしました。 来週は泊りでカヤックをしに行く休めない予定があるので、1週間早めて芝刈りしました。 今夜は妻と出かける予定にしているので、今回は1回のみ刈り込み。妻も手伝ってくれました。感謝。。。 刈り込み後、しっかり散水。高温の中、中途半端な散水は水がお湯になり、悪影響を与える可能性もあるので、しっかり散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にスーポリ・ハード葉素散布

葉枯病からの早期回復を期待して 葉枯病で芝が剥げてしまった所には、少しづつ新芽が生え始めています。 特に被害の大きい場所は、柿やザクロであまり日当たりが良くないところで、もともと根が少ない場所です。 スーポリとハード葉素で根張りの促進と病害虫予防を目的に散布しました。 まずは散水から。なるべく涼しいうちに散水しようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈り・サッチ取り・キトサン・ロブラール・オルトラン・アクアセーフ散布

葉枯れ病は小康状態 新芽が出始めているので改善されつつあると思われますが、念のためロブラール水和剤で殺菌しておくことにしました。 ついでに、オルトランも混ぜて害虫予防もしておきます。 まずは、芝刈りから。 芝刈り後にサッチング。葉枯れ病で枯れた芝を除去します。 さらに芝刈りをしてから、たっぷり散水。 散水後、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈り、エアレーション、スーポリ・ハード葉素・芝美人・アプローチ散布

なかなか梅雨が明けません 今日は、母と妻が手伝ってくれました。感謝です。 例年なら既に梅雨が明けている頃なのですが、まだ雨が続いています。九州や中国地方などでは記録的な豪雨と長雨で甚大な災害が発生しています。心からお悔やみ申し上げます。 先々週に窒素分が多いエンザアミンを撒いたおかげで、よく芝が伸びました。 芝の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝に芝美人・アプローチ・ハード葉素・スーポリ・アクアセーフG散布

葉枯病が発生しました! 先週の土曜日の芝刈りでは気づきませんでしたが、翌日曜にカヤックから帰ってくると、ザクロの下の辺りにポツポツと枯れているところを発見! 早めに殺菌剤を撒きたいところでしたが、仕事がバタバタして結局1週間ほったらかしになってしまい、今日やっと散布することができました。 芝美人500倍・アプローチ10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈と万緑・エンザアミン・キトサン散布

芝刈と一緒に月一の粒状肥料とキトサンの散布をしました 芝刈機の目盛2.5で刈り込み。 刈り込み後、月一の粒状肥料を散布。 万緑を約2kg、エンザアミンを約300gを散布。 散布後しっかり散水。 散水後、キトサンを300gで30リットルの希釈液を散布。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈りとSGFS・スーポリ・ハード葉素・アクアセーフ散布

梅雨の時期ということもあり成長真っ盛りです 今回は、1回目の芝刈り後にサッチングを実施しました。 芝が伸びていると気が付かない一部ハゲてしまっているところも、芝刈りをするとすぐにわかります。 剥げているところを重点的にスーパーグリーンフードSを散布しました。 その後、スーポリ・ハード葉素を500倍。アクアセーフを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈り・エアレーション・万緑とキトサンとアクアセーフ散布

本格的な育成期に入りましたね 仕事サボって平日作業です。 まずは芝刈り機目盛りの12.5で刈り込み。 ガーデニングスパイクでエアレーション 万緑2kgを散布 しっかり散水後、 キトサン100倍とアクアセーフ500倍を混ぜてで希釈液30リットルを散布 全ての作業を終えたら18時近かったです。疲れました。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にスーポリ・ハード葉素・ラリー・アプローチ散布

昼食後に液肥と殺菌剤を散布 散水して浸透性が高まっている芝に、スーポリ500倍、ハード葉素500倍、ラリー水和剤1500倍、アプローチBI1000倍を30リットル散布。 ラリー水和剤は葉枯病予防として散布。これで3種類の殺菌剤を2週間ごとに散布し続けました。 梅雨の葉枯病が蔓延しないことを祈ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈とサッチング、椿油粕とオルトラン散布

緊急事態宣言が解除になりましたが仕事さぼって庭仕事 週末につつじとバラの剪定を予定しているので、仕事さぼって庭仕事しました。 1回目の芝刈り後にサッチ取り。芝刈草もサッチもあまり取れませんでしたが、こまめに芝を刈ることで根はりがよくなり、綺麗な芝を形成します。また、堆積したサッチを取ることで梅雨の間に発生する葉枯病の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にハード葉素、スーポリ、芝美人、アプローチ散布

梅雨時の葉枯病対策です まだ気が早いと思われるかもしれませんが、早めの予防散布です。 ハード葉素・スーポリは500倍で、生理促進で病気になりにくくさせるために。 芝美人500倍は、殺菌剤の予防散布で。 アプローチ1000倍は、展着剤で入れました。 全部混ぜて30リットルをジョウロで散布しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン最初の芝刈りとスーポリ・ハード葉素・芝肥料散布

今年初の芝刈りをしました 芝刈りというか、穂刈ですね。 芝自体はそんなに伸びていないのですが、穂が伸びてきたので芝刈り機の目盛りで15。いつもは12.5で刈っているのでちょっと長めです。 刈り芝は、ほとんど採れませんでしたが、芝刈り後の芝の状態はとても綺麗になりました。 芝刈り後に、しっかり散水。 散水後、スーポリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝のエアレーション

新型コロナウイルス騒動ですることがありません 新型コロナウイルス騒動で、カヤックも自粛しており出かけする所もありません。 庭仕事をやりに来たのですが春の剪定もすべて済ませたので、することがありません。 そこで、再度エアレーションをしました。 ゴルフクラブは、杖代わりに使っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にスーポリ・有機酵素EX・アクアセーフG散布

芝に液肥類の散布 スーポリ・有機酵素EXを500倍。アクアセーフGを1000倍で30リットル散布。 随分と成長して緑化が進んでいます。 今のところ、ラージパッチ等の病気の気配はありません。 スーポリと有機酵素EXの散布で根張りが促進し、アクアセーフGで微量要素の供給と土壌団粒化が功を奏しているのでしょう! そろそろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にガーデニングスパイクと万緑・キトサンの散布

春の剪定を終えて芝に集中! まずは、ガーデニングスパイクでエアレーション。 昨年4月はまだエアレーターでの作業でしたが、今年はガーデニングスパイクでやりました。 少しでも省力化したい! さぼりたい! だけですが。。。 その後、万緑を約2kg散布。 散布後、しっかり散水。 そして、キトサンを300ml30倍で3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にスーポリ・有機酵素EX・MCPP・アプローチBI散布

芝に液肥類と除草剤を散布 2週間に1回の液肥類の散布ですが、今回からはアクアセーフGは1か月に1回のペースに減らすことにします。 冬の間に固まった土も団粒化が進んだと思われるからです。 前回2週間前に除草剤を散布したとき夜になってから雨が降ってしまい、葉茎浸透系の除草剤MCPPは流れてしまったようです。 雨のかかりに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭全体と芝に除草剤散布

芝には液肥類を混ぜて撒きました まず、砂利の通路や土がむき出しになっている部分に、シバゲン6つまみ、アージラン200倍の200mlで、40リットルを散布。 芝には、除草剤をMCPP300倍の100ml、アージラン200倍の150ml。 液肥類を有機酵素EX500倍、スーポリ500倍、アクアセーフG1000倍、全て混ぜて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアレーションと万緑・エンザアミン・キトサン散布

もう春の陽気です。 今年2度目のエアレーション。 根切りタイプのエアレーターでやりました。 根を切ることで、切られた根から新芽が出やすくなります。 根切り後に粒状肥料を2種類散布。 粒状肥料散布後、しっかり散水。 一つのホースに3つの散水器を付けていますが、3つ同時に散水すると水圧が足りず、散水できま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にSFGSと有機酵素EX・アクアセーフG・スーポリ散布

キトサン散布から1週間 キトサンの殺菌作用が落ち着いた頃なので、微生物肥料のSFGSを散布。土壌改良が目的です。 SFGS散布後、しっかり散水。SFGSを土壌になじませます。 散水後、有機酵素EX・スーポリを500倍、アクアセーフGを1000倍で希釈液30リットル散布。 有機酵素EXで芝の根を刺激。スーポリはカリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にキトサン散布

このところの暖冬で庭作業は早めに進めています 今日は、芝にキトサンを100倍、希釈液30リットル散布。 このところあまり雨が降らず、エアレーションの穴もしっかり残っています。 まあ、明日は1日雨の予報なので、撒いたキトサンも土壌にしっかり染み透ることでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝に有機酵素EXとアクアセーフG散布

芝の春の更新作業(その3) 有機酵素EXを500倍、アクアセーフGを1000倍で、30リットルの希釈液を散布。 有機酵素EXで発根を促進し、アクアセーフGで土を団粒化させ根を延ばしやすくさせます。 これで、芝の更新作業は終了。 今後は、2週間おきに有機酵素EXとスーパーポリスビットを散布していく予定です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッチ取りとエアレーション

芝の春の更新作業(その2) 結局、サッチは燃えなかったので、サッチ取りを2回実施。45リットルのゴミ袋に2袋回収。 きっと、一緒に灰も取れてしまったでしょうね。涙。。。 サッチ取り後、エアレーション。 昨日の散水のおかげで、エアレーターが良く刺さり、楽に作業できました。が、 やはり背中が痛くなりました。100回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝刈りと芝焼

芝の春の更新作業(その1) まずは芝刈り。芝刈り機の目盛で7.5。 初めは最低の高さである目盛5で刈ったのですが、不陸の目立つ我が家の芝では土を噛んでしまって刈りづらかったので、目盛もう一つ上の7.5で刈り込みました。 1回の芝刈り後、サッチ取り機を1回実施。芝刈りとサッチ取りはグラスキャッチャーを付けずに枯芝を攪拌し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝にSFGS散布

だいぶ遅くなってしまいした 本来なら10月中旬までに撒いた方が良いのでしょうが、台風のせいで秋の消毒が遅れてしまい、11月の散布となりました。 もう最低気温が10度近くまで下がり、来週か再来週には下回る日も出てくると思います。 SFGSに含まれる微生物の活動が鈍ってしまうでしょう。 でも、撒いておくことで来年の芝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の消毒 その3(芝)と芝に除草剤散布

台風後で風が強かったので芝生だけ撒きました 殺虫剤アルバリン顆粒水溶剤2000倍、殺菌剤ロブラール水和剤1000倍。 除草剤MCPP・アージランともに200倍。 アプローチBI1000倍。 全部混ぜて30リットル散布。 これで、芝の秋の消毒は終了にします。 もう成長が落ち着いた芝には、これから雑草が生えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more