芝にスーポリ・ハード葉素散布

葉枯病からの早期回復を期待して

PIC_20200815_083255.jpg

葉枯病で芝が剥げてしまった所には、少しづつ新芽が生え始めています。
特に被害の大きい場所は、柿やザクロであまり日当たりが良くないところで、もともと根が少ない場所です。
スーポリとハード葉素で根張りの促進と病害虫予防を目的に散布しました。

まずは散水から。なるべく涼しいうちに散水しようと思い、朝7時半頃からスタート。地面の浸透力をあげます。
散水後、スーポリ・ハード要素500倍で30リットルを散布。

朝8半頃には30度超えてましたね。みなさん熱中症には十分気を付けましょう!

この記事へのコメント