つるバラの剪定

今年もたくさんの花で楽しませてもらいました。 ちょっと、切り過ぎた感じですが。。。 剪定の狙いとしては、込み入った所を切って通気性を良くして害虫とくにコガネムシの成虫が付かなくなることを意識して剪定しました。
コメント:0

続きを読むread more

つつじとドウダンツツジの剪定

昼から始めて午後5時までかかりました さつきはまだ開花中なので、先に花の終わったつつじを剪定しました。 この2枚の写真のつつじは撫でる程度にトリマーで剪定。 ドウダンツツジはガッツリ剪定。 この他に後2本剪定しました。 妻が手伝ってくれましたが、5時間もかかり疲れましたよ。。。
コメント:0

続きを読むread more

さるすべりにラリーとオルトラン散布

うどん粉病対策です。 ほぼうどん粉病は無くなったのですが、梅雨に向けての予防散布です。 さるすべりも前回のベンレートとアルバリン散布から2週間。主要成分の違う薬剤を散布しました。 白い米粒大の虫の卵? はまだ付いています。殺虫剤の効果はあるのでしょうかね?
コメント:0

続きを読むread more

芝にスーポリ・ハード葉素・ラリー・アプローチ散布

昼食後に液肥と殺菌剤を散布 散水して浸透性が高まっている芝に、スーポリ500倍、ハード葉素500倍、ラリー水和剤1500倍、アプローチBI1000倍を30リットル散布。 ラリー水和剤は葉枯病予防として散布。これで3種類の殺菌剤を2週間ごとに散布し続けました。 梅雨の葉枯病が蔓延しないことを祈ります。
コメント:0

続きを読むread more

芝刈とサッチング、椿油粕とオルトラン散布

緊急事態宣言が解除になりましたが仕事さぼって庭仕事 週末につつじとバラの剪定を予定しているので、仕事さぼって庭仕事しました。 1回目の芝刈り後にサッチ取り。芝刈草もサッチもあまり取れませんでしたが、こまめに芝を刈ることで根はりがよくなり、綺麗な芝を形成します。また、堆積したサッチを取ることで梅雨の間に発生する葉枯病の…
コメント:0

続きを読むread more

梅の収穫とあんずの剪定

梅の実が落ち始めたので収穫しました 今年は少なく写真で全部。1.3kgでした。 あんずは4個。。。 収穫と併せて梅とあんずの徒長枝を剪定。 風通しを良くすることで虫が付くのを予防します。
コメント:0

続きを読むread more

さるすべりにベンレート・アルバリン散布

うどん粉病対策です このところ週末は雨ばかり。 コロナ禍にかまけて晴れの日に仕事中にもかかわらず庭仕事をしています。 先週のモレスタンに続き、うどんこ病にかかっているのさるすべりに散布しました。 ほぼ治っていましたが、今後の予防も兼ねての散布です。 モレスタンとは主成分の違う、ベンレート水和剤2000倍で3リットル…
コメント:0

続きを読むread more

芝刈りとスーポリ・ハード葉素・ロブラール・アプローチ散布

本格的な芝刈り開始です! 前回は長めの芝刈機目盛り15で刈りましたが、今回は12.5で刈り込み。 それでも、刈り芝は45リットルゴミ袋半分もいきませんでした。 刈り込み後の芝は綺麗ですね~。 芝刈り後、スーポリ・ハード葉素を500倍。ロブラール水和剤・アプローチBIを1000倍で、全部混ぜて30リットル散布。 …
コメント:0

続きを読むread more

芝にハード葉素、スーポリ、芝美人、アプローチ散布

梅雨時の葉枯病対策です まだ気が早いと思われるかもしれませんが、早めの予防散布です。 ハード葉素・スーポリは500倍で、生理促進で病気になりにくくさせるために。 芝美人500倍は、殺菌剤の予防散布で。 アプローチ1000倍は、展着剤で入れました。 全部混ぜて30リットルをジョウロで散布しました。
コメント:0

続きを読むread more

さるすべりにモレスタン散布

暖かくなると病気や害虫が気になりますね さるすべりに、早速うどんこ病が出始めていました。まだ初期症状です。 早めの対処が大切。というより予防目的で散布しました。 様子を見ながら、薬剤をローテーションしつつ引き続き散布していこうと思っています。
コメント:0

続きを読むread more

柑橘類にアルバリン散布

どうも若葉が食われまくっているようです。 ピンボケ写真ですが、エカキムシ?ですかね。まだ時期的には早いように思いますが。。。 とりあえず、アルバリン顆粒水溶剤を2000倍で3リットル散布。多少余ったのでバラにも撒いておきました。
コメント:0

続きを読むread more